男の人

危険を察知される前に攻撃開始|トコジラミ駆除はプロに任せる

迅速に退治してくれる

屋根裏

ハクビシンだけでなく、家に住み着くことでさまざまな害を与える動物として、アライグマも問題となっています。可愛らしい見た目であるため、アライグマは一時期ペットとしても輸入されていました。しかし、人には慣れず凶暴であるため、多くの人が勝手に野山へと捨ててしまったのです。現在では野生化したアライグマが繁殖し、日本全土に分布しているといわれています。アライグマは木登りが得意なので、民家の屋根にある隙間を見つけては入り込み、巣を作ってしまいます。糞尿によって天井裏の梁や柱を腐らせてしまうほか、雑食性であるため家のゴミや育てている作物を荒らされることがあります。また、庭で飼っている鯉や鶏、小型の犬や猫に襲いかかることもあるので、放置すると家の周囲にさまざまな害がもたらされることになります。アライグマは見た目とは裏腹に、気性も荒く、家に住み着かれると厄介な生き物です。駆除を行う会社に依頼し、迅速に家から追い出しましょう。

個人でアライグマ駆除を行なえるグッズは多くあります。アライグマが嫌う臭いを発する忌避剤であれば、設置することでアライグマが寄り付かなくなるでしょう。しかし、一旦家に巣を作られた場合、アライグマは忌避剤を置いてもなかなか家から出ようとはしないものです。時間が経てば、忌避剤の臭いに慣れてしまうため、個人でアライグマを追い出すことは難しいでしょう。駆除を行なう会社に依頼することで、迅速かつ確実にアライグマを退治することができます。駆除を行なう会社では、燻煙や忌避剤を使用し、捕獲器へとアライグマを誘導します。ただ罠を仕掛けて待つよりも迅速に捕らえられるので、家や家族にもたらされる被害をすぐに解消できるでしょう。駆除後は他のアライグマが侵入しないよう、侵入口を塞ぐ施工をしてくれるので、再びアライグマに被害をもたらされることはないのです。